『新発田の大工工務店が手刻みでつくる暖かい家』

熊谷建設の専務 熊谷佑人です。

 

新発田市 滝の家 K様邸。

 

接合部の金物と耐力面材のチェック。チェック。チェック。

 

桁上合板のチェック。

気密をとりつつ、水平剛性もアップするという桁上合板工法。

当社では欠かせない技術となりました。

ココに天井部分の断熱材(セルローズファイバー)を吹き積もらせていきます。

合板を敷くことで、断熱材を厚くすることができます。

屋根断熱工法より、好きです。