『厚い断熱で新発田の家を暖かくしたい』

熊谷建設の専務熊谷佑人です。

自邸 兼 熊谷建設モデルハウスに住み始めて早くも2か月が経ちました。

ほんとうに時間が過ぎるのが早く感じます^^

 

さて、自邸モデルハウスのHEMSに温湿度センサーを追加登録しました。

↓※そもそもHEMSとは? Panasonicさんの動画をご覧ください。

 

↓追加した温湿度センサー 屋内用

 

↓追加した温湿度センサー 屋外用

 

これらのセンサーをHEMSに新たに登録しました。

いままでは温度ロガーなる専門機器を設置し、温湿度の変化をパソコンで確認していました。

正直言って面倒・・・。でした。いちいちパソコンが必要だし。温度ロガー高いし。

が、新たな温湿度センサーはリアルタイムで、しかもスマホで確認できるようになりました。

 

↓4月12日の外部の温湿度データ

外の温湿度変化のグラフです。

オレンジが温度 青が湿度を表しています。

昨日は4月だというのに午前3~5時頃は0℃になっていたようです。寒い。

昼間は13℃にもなり 一日の温度変化が13℃もありました。

これでは体調を崩してしまうのも無理ありません。

ヒートショックも心配になります。

 

↓4月12日の室内の温湿度データ

おお! 温度 湿度ともにほとんど直線です。

厚い断熱材のおかげもあり、時間による温度の変化がありません。

身体への負担も小さく ヒートショックの心配もありません。

ただ、湿度が40%と低めなので、改善策を講じる必要がありそうです。

温湿度センサー付けてよかった^^

 

告知:専務自邸の見学を受け付けております。
ご希望の方は事前に電話またはメールにて連絡をお願いします。
場所:新発田市岡田739-1 ㈲熊谷建設の隣の敷地
電話:0254-24-7439
メール:kumagai.yuto@kumagaikensetsu.jp